猫村さんの知恵袋

さまざまな情報をわかりやすくお届けします。

医療

胃バリウム前の食事は何時間前でアルコールはいつまで?下剤はいつ飲む?

投稿日:2016年5月28日 更新日:

会社で行なう定期健診では、胃のバリウム検査が項目に含まれていることが多いですよね。

法定項目ではありませんが、胃がん検診として含まれています。

胃がん検診の普及により、胃がんの早期発見・早期治療ができるようになっていきていまよね。

バリウムの検査は、検査後も大変というイメージがあり、毎年受けない方もいるのですが、バリウムの検査が辛いようであれば、胃カメラにするなどして、年に1回は胃の検診を受けるようにしましょう。

今回は、胃のバリウム検査の食事やアルコールの注意点や検査後の下剤を飲むポイントについて紹介します。

スポンサーリンク
  

胃バリウム検査を受ける時には食事は何時間前まで?

胃のバリウム検査を受ける場合には、前日の21時からは絶食です。

夕食は、脂っこい物や刺激の強い食事は避けて、消化の良い食事を心掛けましょう。

水分は、お茶・水・白湯であれば前日の制限はありません

当日も検査の3時間前までなら、100cc程度の水の摂取は可能です。

胃バリウム検査前絶食の理由
この検査は、胃にバリウムを付着させて粘膜の凹凸(病変)の有無を調べる検査です。
胃の中には、少なからず食べ物のカスが残っていますので、それを前日からの絶食によりなくしていきバリウムの付着を良くして凹凸(病変)を見つけやすくするためです。

スポンサーリンク

胃バリウム検査を受ける時にはアルコールはいつまで?

バリウム検査をした後は、アルコールを控える必要があります。

アルコールも水分だからいいだろうと考えてしまいがちですが、アルコールには利尿作用があるので、飲んだ量よりも出ていく量が多くなります。

その結果、腸の中の水分が少なくなり、バリウムが固まり、排出しにくくなってしまい、腸閉塞などの深刻な事態になる可能性があります。

ただし、バリウムが体内から排出されてしまえば、アルコールの摂取はできますので、飲み会などがある人は下剤を飲んで水分を多めに摂り、バリウムをさっさと体から出してしまいましょう。

また、タバコも当日朝からは禁煙です。

禁煙厳守の理由
タバコを吸うと胃が刺激されて胃液の分泌がはじまってしまい胃がバリウムを食べ物と勘違いをして動き始めます。

すると飲んだバリウムを腸へ押し出そうとしてしまい、胃にバリウムがなくなり、検査ができなくなります。

また、胃液が胃の中にたまるとバリウムが胃の粘膜にしっかりと付着しなくなり、病変を見落としやすくなります。

胃バリウム検査後の下剤はいつ飲むべき?

胃のバリウム検査が終わると、下剤を渡されると思います。

基本的には1回に2錠飲む下剤が多いです。

もともと便秘ぎみな人は、2回分、つまり4錠もらっておきましょう。

検査が終わったら、下剤を飲みます。

下剤は、大腸の壁を刺激して腸の働きを促進し、排便を促します。

水分を多く摂ると下剤の効果もあがりますので、下剤を飲んだから水分をとらないということがないようにしましょう。

下剤の効果は個人差がありますが、約4~5時間位です。

もし、夕方までに出ない場合には、夕食後にもう2錠飲みましょう。

健診機関によっては、バリウム検査が終わったらすぐに下剤を飲むように指示されると思います。

今まで下剤を飲んだことがない人や、もともと便日気味でない人は、無理して飲まなくても大丈夫です。

午前中健康診断で、午後もお仕事という場合も多いですよね。

下剤が効きすぎる人も中にはいますので、帰宅後の下剤を飲んでも大丈夫かとは思います。

ただし、水分はしっかりとりましょう。

バリウムが体内から出し切れるのは翌日です。

出し切った目安は、色が白からいつもの茶色に変わった状態です。

便を早く出すためのポイント
・下剤は用量用法を守って飲む

・便がでるまでは水やお茶などの水分を多めに摂る

・食事はできれば野菜などの繊維質の多いものを食べる

・便がでるまではアルコールは控える
※アルコールは腸内の水分を奪うため、バリウムが固まりやすくなります。

まとめ

ここまで胃のバリウム検査前の食事やアルコール、下剤に関しての注意事項を紹介しました。

胃癌は早期発見できれば、完治することも可能です。

バリウム検査や胃カメラは苦痛を伴いますが、1年に1回は検査を受けるようにしましょう!

スポンサーリンク

-医療
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

エコノミークラス症候群のメカニズムや原因と背の低い人がなりやすいって本当?

エコノミークラス症候群は、熊本地震でも発症した人が多かったため耳にしたことがある人も多いと思います。 飛行機のエコノミークラスの座席のような狭い場所に、長時間同じ姿勢で座っていると起きることから名づけ …

ピロリ菌除菌の方法と副作用、成功率を上げるコツ、除菌後の胸やけの原因とは?

ピロリ菌は名前はかわいいですが、胃酸のある胃の中で生息でき、胃がんの主原因でもある怖い細菌です。 ピロリ菌陽性の方は、ピロリ菌と共存して生活していくことも可能ですが、それは胃がんのリスクを抱えて生活し …

熱中症の症状と原因や予防対策を理解しよう

毎年熱中症で病院へ搬送されるニュースを耳にしますよね。 熱中症は誰にでも起こる可能性があります。 スポンサーリンク なんとなく調子が悪い・・その症状は実は熱中症かもしれませんよ! そこで、熱中症の基本 …

紫外線の目への影響と対策、サングラスの選び方、アフターケアの方法とは

紫外線は1年中降り注いでいますが、その中でも初夏の5月から7月が一番多くなっています。 紫外線の影響として、日焼けによるシミや皮膚がんなど皮膚への影響は有名ですよね。 スポンサーリンク しかし、紫外線 …

ピロリ菌の除菌方法と副作用や注意点は?除菌後の問題点とは?

胃がんの主な原因は胃の中で唯一生息できるピロリ菌です。 健診や胃の検査でピロリ菌陽性と言われ、お医者さんから除菌をすすめられたけど、除菌のことがよくわからないという人のために、除菌方法や副作用・注意点 …